災害が起きると、まずその瞬間をできるだけ負傷することなく生きのびることが大切です。 そして、ライフラインが停まればもちろんのこと、もし水道・電気・ガスはOKでも普段の生活が混乱することは間違いありません。 生き残った先に・・・